牡蠣の生産者|宮城県石巻萩浜

牡蠣の生産者

トップページ> こだわり生産者

■三養水産と連携している生産者■

こだわり生産者とは・・・?
なれっこの会それは、
牡蠣養殖への思いが熱い浜の男たち!!
なれっこの会 1粒1粒に掛ける思いは熱く、研究熱心な真面目な人達であります。
この宮城が保有する海域は大河北上川の恩恵を受けミネラル豊富な水が流れ込む汽水域でもあり、外洋からは寒流・暖流が交わる好海域からの海洋水が激しく交わる好漁場且つ清浄海域であり、なれっこの会そしてこの生産者達がこだわりを持って育て上げる牡蠣は、言うまでもない!身の引き締まったプリプリで旨み甘みも格別な「高品質牡蠣」です。


石巻「荻浜」

石巻東部漁協協同組合・生産者グループ「なれっこの会」
平塚菅野阿部菅野今野
代表 平塚さん菅野さん阿部さん管野さん今野さん
生鮮牡蠣<地元スーパーへの直販>
生産者直送で鮮度抜群!良質の剥きかきを出荷。
数ある地元産の中でも地元の人が推奨するほど美味しい牡蠣です。

女川「尾浦」

[三養水産と提携]
今まで牡蠣養殖を行っていましたが、現在はホタテ貝の養殖に切り替えての事業を展開している。ここで新たな試みとして、殻付き用(三養ブランド)としての養殖研究に着手し高品質牡蠣を作り出し、事業確立を目指しています。